【プレスリリース】感情を解析する人工知能を用いたECサイト向け購買行動解析・販促サービス 『ZenClerk』を提供するEmotion Intelligence、総額4億円の資金調達

Emotion Intelligence株式会社(エモーション インテリジェンス、本社:東京都渋谷区、代表取締役:音田 康一郎、桑山 礎)は、当社が提供する感情を解析する人工知能『Emotion I/O(エモーション・アイオー)』および、同エンジンを基幹技術として提供するECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk(ゼンクラーク)』の強化を目的とし、株式会社DGインキュベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:六彌太 恭行)およびリード・キャピタル・マネージメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:谷本 徹、以下:リード・キャピタル)が運営管理するリード・グロース3号投資事業有限責任組合より、総額4億円の資金調達を完了しました。

Emotion Intelligence株式会社 URL: http://emin.co.jp/

今回の資金調達に対し、当社代表は以下のコメントを述べております。

「DGグループ様は特に日本から海外に進出しているベンチャー企業への投資に定評があり、当社の海外展開におけるサポートを期待しております。また、現在の当社の主力クライアントはECサイト事業者様であり、DGグループ様が保有する決済代行会社様や広告事業者様との連携も図れると考えており、その点から単なる投資家の枠を越え、事業パートナーとしてもベストな関係を築いていくことができると考えております。

またリード・キャピタル様はEコマースやネットマーケティングにおける幅広い知見・人脈をお持ちで、当社サービスに対する理解が深く、『一緒に汗をかいてくれる投資家』だと感じております。

当社では、サービス提供当初よりECユーザーの生の購買行動データを大量に蓄積し、様々なニーズを抱えた多数のクライアント様のCVR向上に貢献できるための十分な知見とデータ量・特徴量を保有するに至っています。この度、当社への理解と関わりの深い2社に出資をしていただくことで、基幹エンジンである感情を解析する人工知能『Emotion I/O』の開発を強化し、EC業界はもとより海外事業・他業種展開を視野に入れ、事業成長を更に加速させていきたいと考えております。」

 

■株式会社DGインキュベーションについてDG_logo

DGインキュベーション 取締役 佐々木智也氏は以下のように述べています。

「eminのコアエンジンEmotion I/Oで分析し保有するユーザーデータは非常にユニークです。このデータを利用することで国内ECのみに留まらず他業種への展開や、海外への展開の可能性を大いに感じております。eminは弊社の運営するOpen Network Labシードアクセラレータープログラムの卒業チームです。今回の出資でより強固なサポートを行い会社の成長を支援したいと考えております。」

【株式会社DGインキュベーション】

設立: 2009年6月25日

所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7DGビル

代表者:代表取締役社長:六彌太 恭行

事業内容:ベンチャー企業への投資及び事業育成支援サービス全般

URL:http://www.dgincubation.co.jp

 

■リード・キャピタル・マネージメント株式会社について

リード・キャピタル・マネージメント 取締役パートナー 鈴木智也氏は、以下のように述べています。

「Eコマース事業者のマーケティング主要業務は、「如何に集客」し、「買場としてのサイトデザイン(お店)を作り込むか」であって、お客様による購買行動(CVR)はその結果となります。ZenClerkを利用することにより、結果ゆえ、マーケターが直接触れられなかったCVRの向上を、人工知能が自動的に行い、機械学習によりさらに精度を高くすることが可能になります。手間要らずでEコマース事業者の業績拡大に寄与する画期的なツールという点を高く評価し、今回のサポートに至りました。」

【リード・キャピタル・マネージメント株式会社】

設立: 2006年10月6日

資本金: 2,000万円

所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山601

代表者:代表取締役 谷本 徹

事業内容:未上場株式等への投資業務および投資事業組合の運営管理

URL:http://www.leadcapital.jp/
■『ZenClerk』基本サービス特徴
<ユーザーの意欲や迷いを検知し、購入の最後の一押し。CVRを向上>

ユーザーのサイト内の閲覧行動やマウスの動きを『ZenClerk』がリアルタイムに解析し、購入意欲や迷いを検知。行動経済学や認知科学などの理論に則り、リアルタイムかつ最適なタイミングでサイト閲覧者にクーポンなどのインセンティブを配信することができる技術(特許出願済)を開発、実用化。

ECサイトの売上達成を全自動でサポートします。

<学習機能でタイミング精度が随時アップ>
人工知能・機械学習応用技術により、利用者の増加に伴い「クーポンなどのインセンティブを配信するタイミングの精度」が自動で上がっていく仕組みを搭載。インセンティブの効果を最大化することで顧客獲得コストを削減し、売上向上と利益創出に貢献します。

<簡単実装運用、わかりやすい料金システム>
導入は専用タグを1行入れるだけ。運用は、インセンティブ情報の入稿だけで担当者に負担をかけません。伸長した分の売上に対する「成果報酬型料金モデル」で、安心してお使いいただけます。

 

【Emotion Intelligence株式会社】
会社名 : Emotion Intelligence株式会社
代表者 : 共同代表取締役 音田 康一郎(おんだ こういちろう)
共同代表取締役 桑山 礎(くわやま はじめ)
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT恵比寿Duals101
設立  : 2011年5月
事業内容: ECサイト向けに、リアルタイムな行動分析とベストタイミングで
オファーを行うサービス『ZenClerk』の提供
URL   : http://emin.co.jp